うつ病と診断され、病気のことや自分の考え、思ったこと雑談などいろいろなことをここで書いて、自分を表現したいです。


by 696min
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:日記( 572 )

みんなに迷惑かけてた

私は、今は躁状態で不眠。
睡眠時間は2〜3時間で朝は四時半くらいに早く起きてる。
良かれと思って、早く一階に行って、部屋を家族のために暖めたり、雨戸開けてみんなの役に立っているとかんがえてました。だけどこれは家族にしたら逆効果でした。

母親は私が朝一人で起きてるのは辛いと心配して、この一週間毎日五時半に起きて一階に来る。私が階段降りる時、電気つけるから親の部屋に光がわかる構造になっていて母親を早く起こしてしまってた。
母親は父親が週に2日間仕事に行く時五時半に起きてお弁当作っているけど、疲れが出るから、父親は、母親を心配してお弁当はいらないと言う時があります。
この一週間母親は私が一階に行きしばらくすると起きてくる。
母親はきちんと家事もして、とても疲れてる。
今日はデイケア帰ってきた時寝てた。

先生は人に迷惑かけなければ大丈夫と言ってましたが、わたしが、自覚がなく家族に迷惑や負担かけてる。

友達もそう。会ったことないからメル友みたいな感じだけど、遅くまでメールのやり取りに付き合わせて寝不足。友達は今は休職中でじかんがあるから調節できるて言ってたけど、迷惑かけてた。友達に教えてもらってはじめて人に迷惑かけてたこて気がつきました。友達はもうすぐ復職で今が一番大切な時なのに。

自分の体調で大切な家族や友達に迷惑かけて申し訳ない。このせいで、友達をまた失ったらと考えると怖いよ。
[PR]
by 696min | 2010-01-29 01:59 | 日記

久しぶりの日記

あっという間に時間が過ぎて、2ヶ月間日記を更新していなかった。

体調が悪くなったり良くなったりの繰り返しですね。やはり、波はあります。

最近は腫瘍を受け入れようと色々考えたり、病気について自分なりに勉強したり、全国の脳神経外科の名医を探してみたりそんなことしています。

経過観察しているから、その間に腫瘍は大きくなるわけであって、昨日二ヶ月ぶりに聴力検査をしたら、やっぱり聴力が落ちていました。

これから年末に向けては楽しいイベントが色々と。
今月の末には国立競技場でラグビーのールブラックスVSワラビーの試合を観戦します。この大会は今まで日本では一度も開催された事が無く、オールブラックスを日本で見られるのも貴重な体験だと思い行く事にしました。
本当は2011年にニュージーランドがホスト国となってラグビーのワールドカップが行われるのでホストファミリーに会うのとかねて行こうと思っていましたが、先のことはわからないので今回に。

後は、12月にミスチルのライブに3回参加します。
大好きなミスチル、で今年を締めくくるつもりです。
[PR]
by 696min | 2009-10-15 17:27 | 日記

腫瘍

6月の終わりに、左耳が突然聞こえが悪くなり耳鼻科に行って、突発性難聴と診断されました。
念のためMRIを受けたら、腫瘍が見つかりました。
今は、大学病院の脳神経外科に通っています。
造影剤を使った検査で、1センチの聴神経腫瘍という、脳腫瘍ができていました。
今は、今後どのような治療法を選ぶかいろいろ説明を受けています。
選択肢は3つ。頭を切開して腫瘍を摘出する。ガンマナイフという放射線治療を腫瘍が3センチ以内にする。最後は何もしないでしばらく様子を見るです。
はじめ2つの治療をしても、今より悪化しないようにするだけで、聴力は戻らないし、耳なり、ふらつきも治らない。
手術は、私は運が悪く腫瘍が奥にあるので、普通の人なら耳の後ろから切開しますが、それだと腫瘍が全部摘出できない。だから、頭のてっぺんから耳にかけて切開します。だけど、顔面麻痺が起こる。リスクが非常に高い。
ガンマナイフもは放射線をあてるけど、それなりにやっぱりリスクはある。

経過観察しても、いつかは何かしら治療をしなきゃいけない。

このことがとても辛くて。

今、大学病院に通っていますが、毎回とてもシビアな話ばかりで、診察室を出から泣き崩れてしまいます。

最近、そのせいで、私のうつ状態も悪化です。

自分の気持ちをどこに持っていけばいいかわからないです。
先週から怠くてほぼ寝たきり。で起きていると、気持ちが不安定で泣いたりイライラしたり。それに、今は誰の顔も見たくないです。

うつだけでも正直すごく辛いのに、頭に腫瘍ができるなんて。

私は医療の進歩に期待してそれまで、待ちたいと思って、先生に質問したけど、ガンマナイフが取り入れられたのも十年位前で、医療の進歩を待っていたら、症状は悪化するって言われて。

私はすぐには、治療はしないつもり、経過観察しようと思ってます。そのかわり、聴力はドンドン落ちていくけど。私の左耳はちょうど、日常会話の音域が聞こえない。右側は正常に機能はしているものの、ざわついたところで話しかけられても、もうすでに聞こえない。

これから、2つの病気と付き合っていかないといけない。
しかも脳腫瘍って。
せめて、もうちょっと軽い病気が良かった。
[PR]
by 696min | 2009-08-27 15:11 | 日記

好きになるじゃん

mixiのマイミクさんで、以前からメッセージしたりしてた。
彼の仕事も私と同じ業種。彼からいろんななこと学ぶ

彼も病気で病歴は私の方が先輩。昔の自分とよく似ています。だから、相談されると、助けたい、力になりたい気持ちでいっぱい。
彼も私の話し聞いてくれる。
最近、彼がすごいうつ状態になって心配でした。家も離れているし、もちろん会ったことなんかない。私ができることは、彼の話をきくこと。それで、私はいつでも連絡が取れるように、携帯のメアド伝えました。私はよっぽどのことじゃない限り教えることはないです。ただ、私にメールして吐き出してくれたり、危険から守りたかったからです。

今は毎日メールしてます。とても楽しいです。

私は耳が悪くなって、彼はしんぱいしてくれた。
先日彼からサプライズのプレゼントを受け取りました。パワーストーンとか、アロマ、ハンカチタオル、その他にもいろいろ。白いカゴのケースに入れて送られてきました。
彼は仕事しているから、忙しいのに私のために時間を使ってくれた。それがとても嬉しかった。

私も彼にプレゼントしました。彼はラルフローレンが好きなのと営業で外回りするからタオルを二枚。複写できるノート、素敵な言葉が書かれているカード。

彼はすごく喜んでくれたので、嬉しかった。
そして今日、彼からの今はわからないけど贈り物が。宅急便がきたとき家にいなく不在届けが。しかも、夜まで気づかなくて、彼が、ポスト見た?ってメールが来て、あわてて確認した。

ネットだけの関係だけど、そんなふうにされると、心が揺れる。

大切な友達ができた。
[PR]
by 696min | 2009-08-02 23:45 | 日記

運動会

先日は病院のメインイベントの一つ運動会でした。

入院患者さん、デイケア、職員が参加します。

種目も、若い人よりどちらかというと年配の方が多いので、ハードなものじゃありません。

ここの運動会の一つ魅力的なことは競技に参加したら必ず景品がもらえることです。これは、1位でも最下位でも品物は違いますがいただけるんです。

私は3種目に参加しました。
1種目は、タイヤを転がし、ボールをドリブルしてその後ラムネ一瓶一気飲みしてゴールする競技です。
これは、プログラムの中では一番ハードかもしれない。
お年寄りには負けたくないと思い張り切りましたが、競争する相手はデイケアメンバー同士で、一人運動神経の良い人がいるのでこれは狙うは2位だなと思って頑張りしました。
順調にタイヤを転がしていたのですが、つばが大きい帽子を被っていたため途中で前が見えなくなり、思いっきり転んでしまいました。みんな、そーっと見守ってくれていたらいいのに。皆が「minちゃん大丈夫?頑張って!」といろんな所から声援が来て。運動会のアナウンスの担当の人も「あらら、minちゃん派手にこけたよ」って言われてすっごく恥ずかしかった。
でも、こけたけどなぜか誰にも抜かされず2位をキープで、走った後の辛いラムネ一気飲みも何とかこなし2位になりました。
デイケアの集合場所に戻ったらさすが病院、看護班が私を待っており、怪我がないか細かくチェックされました。ちょっと擦りむいていたので消毒までしていただいて。病院の運動会だからなんかあった時は心配要らないなと思いました。

次は綱引き。これはそんなに本気を出さなくてもいいやっていう不純な動機で参加。私たちは赤組でしたが2回とも負けてしまいました。けど、負けたけど景品はいただいたよ。
赤組と白組に分かれているのだけど。赤組は閉鎖病棟の男女の患者さんとデイケア、白組が開放病棟の男女の患者さん。ここで、思ったのは、開放病棟の男の人は比較的元気があり体格もそこそこ、しかし、閉鎖病棟の男の人はひょろひょろした方が多く、きっとこの差が大きいと思いました。

最後はパン食い競争。
走ってパンを取るのだけど。真面目に口でくわえて取る人もいますが、手で取る人も。私は思いっきり走って、思いっきり手で取って1位を取りました。パンを取ったとき「早い」と声が聞えた。そりゃ、ダッシュして走りながら取ったので。
いつもはパン食い競争も順位があって景品がもらえるから頑張ったのに、今年はパンだけしかなくあんなに走ったのにとがっかり。
で、デイケアの席に戻ったらみんなに、「おもいっきり真剣に走ったでしょ」とか「やっぱあんなに早いのは手でとったんや」と言われてしまいました(笑)
パン食い競争は病院の人ほとんどが出ます。足の不自由な人は不自由な人同士の組で、看護婦さんに助けられながら行います。車椅子の肩は看護婦さんが車椅子を押して取ります。
一番面白いのが職員のパン食い競争です。患者さんの場合は普通に紐にパンをつけているのですが、職員の時はパンの位置をすっごく高くしたり、また、低くしたり、後、思いっきり揺らして取れないようにしたり。
デイケアのスタッフも、もちろん参加しました。室長さんマスクしてパン食い競争に出ました。アナウンスの方にも「デイケア室長さんはマスクで参加です。どうやって取るのでしょうか?」言われておりました。後でどうやって取ったの?って聞いたら首に挟んで取ったといってました。
私の病院は家族経営の病院なんですね。院長と事務長が兄弟です。それで、兄弟対決の時はみんなかなり盛り上がりました。

運動会のアナウンスも職員さんは患者さんのことを知っているから、きちんと名前を言ってくれたり。でも、たまに変なアナウンスも。ラムネの一気飲みはやはり時間がかかるのですよ。で、その時「みなさん、頑張ってください、音楽は早く飲めるように選曲してかけてます」
とか。
各病棟の一番若い人の年齢と、高齢の年齢をなぜか発表していました。これは、運動会に関係あるのかって思ったけど「ここの病棟は年齢層が高いですね」って、言ってた時はちょっと笑っちゃいました。

この年になると、運動会に参加するのはほとんどの方は子供の運動会で自分が主役ででることは少ないと思います。でも、病院の運動会は自分たちが主役で思いっきり楽しめるので本当に楽しかったです。

ここの病院はイベントが多くて楽しいです。それに、この病院のイベントを自分の病院で取り入れようと近くの国立の精神科専門の病院の方々が見学に来ておりました。

デイケアでも色々とイベントがあって楽しいですが、運動会はとっても楽しかったです。

本当に楽しくって、もっともっといっぱい書きたいけどこの辺で止めておきます。

次の大きなイベントは8月の盆踊りです。
[PR]
by 696min | 2009-05-30 20:05 | 日記

息を切らしてさ 駆け抜けた道を 振り返りはしないのさ
ただ未来だけを見据えながら 放つ願い
カンナみたいにね 命を削ってさ 情熱を灯しては
まだ光と影を連れて 進むんだ

大きな声で 声をからして 愛されたいと歌っているんだよ
「ガキじゃあるまいし」じぶんに言い聞かすけど また答え探してしまう

閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっときっとて 僕を動かしてる
いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしたい
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅

誰と話しても 誰かと過ごしても 寂しさは募るけど
どこかに自分を必要としている人がいる

憂鬱な恋に 胸が痛んで 愛されたいと泣いていたんだろう
心配ないぜ 時は無常な程に 全て洗い流してくれる

難しく考え出すと 結局全てが嫌になって
そっとそっと 逃げ出したくなるけど
高ければ高い山の方が 登った時気持ちいいもんな
まだ限界だなんて認めちゃいない

時代は混乱し続け その代償を探す
人はつじつまを合わす様に 型にはまっていく
誰の真似もすんな 君は君でいい
生きるためのレシピなんてない ないさ

息を切らしてさ 駆け抜けた道を 振り返りはしないのさ
ただ未来へと夢を乗せて

閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっときっとて 君を動かしてる
いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしよう
もっと素晴らしいはずの自分を探して

胸に抱え込んだ迷いが プラスの力に変わるように
いつも今日だって僕らは動いてる
嫌な事ばかりではないさ さあ次の扉をノックしよう
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅

   「終わりなき旅」 byミスターチルドレン

題名を変えました。今までの題名だと、ずっと私は病気でいるような気がして。もともとは病気療養のため地元に戻った時に自分のことを残すためにはじめたブログだったのだけど。ただ単に、病気になった自分の記録を残しておきたかっただけです。

でも、今はあの頃と考えが変わってきました。今は少しでいいから前へ前へ進みたいのです。

日記にかいた歌詞は今の自分の気持ちと同じです。特に、昨年の夏入院した時はこの曲を聞きまくりました。私はその時、過去から抜け出せませんでした、過去に執着していたのです。でも、それじゃいけない前に進まなくてはと思いました。

楽しかった過去、辛かった過去、それは消せないものだけど、そればかり考えないで目線を前に向けて、新しい自分と向き合いたいです。

それに、歌詞にもあるように。「次の扉をノック」したいです。一生懸命頑張るわけではありません。一歩一歩歩いて順番に扉を開く旅に出かけたいのです。

私の人生はこれから50年くらい続くでしょう。それまで、ずっと終わりなき旅なのです。
[PR]
by 696min | 2009-05-25 13:45 | 日記

仕事はじめ

仕事はじめといっても私には通院かデイケアしかないのですが、思いつく言葉がなかったので、この言葉にしてしまいました。

仕事始め初日は診察、寝正月だった事とか不安に思っていること色々話してきました。

次の日はデイケア初日。茶話会やゲートボール楽しんできました。

そして三日目体調を崩してしまいました。風邪です。
デイケアには参加していたのですが途中で気分が悪くなりダウン。デイケアを早退し家に帰って熱を測ったら39度も。あまりにもの熱の高さに自分でもびっくり。

病院に慌てて行きました。実は私以外にも母も祖母も胃腸炎で苦しんでいたんです。私は胃と熱に来たみたいです。女三人で病院に行ってきました。

そして今日は弟がダウン。
家族中が病人だらけです。唯一父だけが元気なのですがいつ感染するか心配です。

私は高熱を出して落ち着いてからは今のところ回復傾向です。
弟に自分の薬を分けてあげる余裕がありましたので。

内科の先生曰くいま、胃腸炎がとっても流行っているらしいです。
皆さんも風邪にはご注意を。
[PR]
by 696min | 2009-01-09 21:43 | 日記
あけましておめでとうございます。

あっというまに年が明けてしまいました。

今年は元旦そうそう寝正月でした。

そしたら変な夢を見て。場所はNY。弟の家の近所、そこに会社の先輩が来て道を教えてあげたり。なぜか道にライオンがいたり。
話がかみ合っていないへんてこりんな夢でした。
これが初夢になるのかな?

去年はなかなかブログが更新できませんでした。今年はもう少したくさん更新できればなとおもいます。

夕飯後スーパーに買いだしに行ってお酒とおつまみを調達。一人で悲しく呑みました。
なので、ただいまほろ酔い加減です。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by 696min | 2009-01-01 22:29 | 日記

クリスマスケーキ

今年はたくさんクリスマスケーキを食べる機会がありました。

17日にデイケアのクリスマス会で。24日家で予約したケーキ屋さんのケーキ。25日病院のお昼のメニューがクリスマスメニューにもケーキが。
で、家に帰って昨日の家のケーキの残りを。

全部で4回。

かなり食べすぎです。

こないだの訪問看護の日は体重を量るのが恐くて「はかりたくないです」といって来年に持ち越し。

でも、これからお正月。お正月ってどうしても食べてしまう。

今のうちクリスマスケーキ分太ったのを痩せておかないとやばい。

あ~これ以上太りたくありません。
[PR]
by 696min | 2008-12-29 22:57 | 日記
d0016715_19314078.jpg

d0016715_19314098.jpg

私の住んでいる県になばなの里というところがあります。

普段は四季折々のいろんな花が植えられています。

冬になると、花壇がイルミネーションで飾られます。

毎年行きたいと思っていて、今年初めていけました。

とにかく予想以上に綺麗でした。

入り口近くも綺麗だと思っていたのですが、光のアーチがあってそこはまぶしいくらいでした。写真にアップしました。

そしてそこを抜けると一面がイルミネーションにうめつくされていて、圧倒されました。

大げさかもしれないけど、こんなにも綺麗なイルミネーションは産まれて初めて見たかもしれません。

綺麗なイルミネーションを見て心が豊かになった気がします。
[PR]
by 696min | 2008-12-15 19:31 | 日記